ご注文の前に一度ご覧下さい。


ご注文はこちらからどうぞ


お好みの味が必ず見つかる!商品ラインナップ


美味しいだけじゃない!知ってトクするマメ知識


昔ながらの製法を最新の衛生管理で支える!


今夜のおかずがこれで解決!簡単梅干メニュー


和歌山みなべの土と太陽が生んだブランド・南高梅


メールでのお問い合わせはこちら


「味覚庵」が愛される理由
和歌山みなべの土壌は、梅の生育に適した微酸性。
梅の根は酸素要求度が高く、水はけのいい土地を好む一方、30〜40%の土壌水分を必要とします。
こうした厳しい条件を満たした土地だからこそ、紀州南高梅という逸品が生まれたのです。
みなべが梅づくりに適しているのは、土壌だけではありません。黒潮の影響で1年を通じて温暖な紀伊半島の気候も、梅の生育に向いています。
年間の晴天日数は約200日と日照時間が長い上に、台風や梅雨など降るべきときにしっかり雨が降る特性は、土壌に一定の水分を必要とする梅にぴったりです。
南高梅は和歌山みなべの風土を背景に、戦後に開発された優良品種をもとに生まれました。
当初は在来種から37品種を選んで調査し、5年間にも及ぶ地道な研究の末に、7品種が選ばれました。中でも最優良品種は「南高梅」と名づけられ、紀州を代表する梅として現在に至っています。
こうして誕生した南高梅の紀州梅干は、収穫された梅すべてを4つの等級に選別します。選別はまず、C級・皮破れを除外し、B級以上の原料を残します。
その中から、黒い斑点などが一切ない美しい梅をA級として選び抜きます。このためA級はコスト高となりますが、「味覚庵」ではA級品しかお届けいたしません。



トップページ
商品一覧
体にいい理由
梅干メニュー
愛される理由
注文ページに行く⇒